光初心者の方へ
初心者でもわかるフレッツ光のポイント
光初心者の方へ
光の開通方法
ADSLから光へ乗り換えする
はじめから光を開通する
光の開通方法
プロバイダーを選ぶポイント
プロバイダーを選ぶポイント
プロバイダーを選ぶポイント
  月額ランキング
  • ランキング
  ブロードバンドとは
  プロバイダを選ぶ基本ポイント
  失敗しないプロバイダの選び方
  ブロードバンド導入に必要なもの
  家のタイプ別でみる
  Q&A
  お勧めリンク集
  基本メニュー

ブロードバンドが対応している地域かどうか調べる



光ファイバーやADSLの導入をお考えのとき、まずやることは光ファイバーやADSLが自分の住んでいる地域に対応しているかどうかということです。せっかくブロードバンドを導入しようと思っても、対応していなければ意味がありませんものね。


光ファイバーは今のところ主要都市に限られています。全国的に普及するにはまだまだ時間がかかりそうです。


ADSLはとりあえず電話回線があればどこでもOK!?と思われる方もいらっしゃると思いますが、ADSLも同じように使える地域と使えない地域があります。一部の山間地域においてはまだ使えないところもあるようです。


実はADSLには接続条件があり、「NTTの局から4km以内であること(実際の電話線の距離)」「新幹線・高速道路などがそばにない」「変電所や携帯などの中継基地がない」などがあります。


このようにADSLは距離や環境によって、速度がでない、接続が不安定になるなどの傷害が起きる場合もあります。申し込んだ後に、やっぱり繋がらなかったなんてことのないように、事前に調べておくことが大事です。